くげ日記 blogになれば くげ風呂に
 
熱闘!くげグルメ甲子園(ただし宮城を除く)
先日、私がこれまで食べてきたお店でベスト3を決めるならば?という話題になりました。
なんだかんだで日本全国、愛媛と沖縄以外を訪問している私ですから、さぞかしうまいものを食べ歩いているのだろうとお思いの方も多いでしょうが、20代のころは一昼夜車を運転したり移動したりして目的地の観光を済ませたらすぐに移動。
食べるのは夜ご飯のみというのもしょっちゅうでした(^^;
30代になって少しずつゆっくり楽しむ旅を覚え(しかし周りからはまだまだせわしないらしい)その土地の名物に目を向けるようにもなりました。

というわけで!これまで食べたお店からベスト3を選出するために、ここに熱闘くげグルメ甲子園の開会を宣言します!

ルールは簡単!
1.予選としてこれまでに食べた宮城県以外の現在も営業している飲食店で、再び食べたいところを洗い出す
2.ベスト16を選出しベスト8を決める
3.ベスト8から上位3軒を独断と偏見で決める。ジャンルは特に縛りのない異種格闘技戦なのである!
4.宮城は、そこだけ別開催を後日行うとする

という方法です。
詳しい感想とかを書いちゃうと膨大な量になったり、ネタがなくなるので、あっさりと書いちゃいますヽ( ´▽`)ノ

1.予選(くげがまた食べたい!と思いなおかつ店の名前を憶えていることが条件)

青葉(旭川)
ラッキーピエロ(函館)
みわや(五所川原)
牛乳屋食堂(会津)
かつ丼政屋(新潟)
奥社前なおすけ(戸隠)
インディアン(蒲田)
俺の焼肉屋(蒲田)
はなおか(大塚)
三陽(野毛)
魚がし鮨(三島)
風土(三島)
実りのかしら(富山)
中谷堂(奈良)
とようけ茶屋(京都)
ひさご(京都)
京極スタンド(京都)
鉄板野郎(大阪)
だるま(大阪)
やまと(岡山)
だてカツ(岡山)
山田家(高松)
池上(高松)
ふみや(高松)
須崎食品店(三豊)
和田の屋(徳島)
炉端かば(米子)
庄屋(米子)
平和そば(出雲)
紅葉堂(広島)
むすび むさし(広島)
小金ちゃん(博多)
かじしか(博多)
テムジン(博多)
かろのうろん(博多)
らくだ山(阿蘇)

以上36店舗になります!
まずBARなどお酒だけを目的としている店は外しました。また、現在は閉店している店も泣く泣く外しました(富山のぶりしゃぶ食べたとこや、高知で土佐巻きを食べたところなど)
さらに、場所や名前が思い出せないところも外しました。SAKUさんとでぃーどんとで飲んだ、馬玉子の店が思い出せなくて。・゚・(ノД`)・゚・。
そして、通うことが日常になっている店も外しました。京都でいうならば「あおい」さんや、岐阜の「よつば」さんなど。

というわけで、学生時代に食べて衝撃を受けた店から、つい最近食べて衝撃を受けた店までそろいもそろった36!
まずは一気に16に減らしたいと思います!

ラッキーピエロ(函館)
かつ丼政屋(新潟)
奥社前なおすけ(戸隠)
俺の焼肉屋(蒲田)
はなおか(大塚)
三陽(野毛)
風土(三島)
中谷堂(奈良)
鉄板野郎(大阪)
やまと(岡山)
和田の屋(徳島)
平和そば(出雲)
紅葉堂(広島)
かじしか(博多)
テムジン(博多)
らくだ山(阿蘇)


こちらが、2015年1月22日時点でのベスト16です。
今日の体調や思想で決めた16であり、日によってはこのベスト16は大きく様変わりしているかもしれません、というか入れ替えがありました!
実はこの日記を最初に書き始めたのは1月17日でしたが、完成しなかったので改めて書き直しています。
それと比べてみると、鉄板の店もあれば入れ替わった店も数店舗御座います。


2.ベスト8決定戦!

上位16店舗から8店舗に減らしてみました。
この選考も難航しました(^^;たとえばA、B、Cという店があった場合、AとBを比べたらAに行きたい。BとCを比べたらBに行きたい、AとCを比べたらCに行きたいというみつどもえ状態が起こることもしばしば。
そんな中、私が選んだ今日のベスト8はこちらになります!!!

ラッキーピエロ(函館)【ハンバーガー】
かつ丼政屋(新潟)【たれカツ丼】
はなおか(大塚)【日本酒と和食】
三陽(野毛)【餃子とバクダン】
風土(三島)【地の魚にゴボウ】
鉄板野郎(大阪)【パイネ】
かじしか(博多)【串ものに焼き豚足】
らくだ山(阿蘇)【炭火焼地鶏】


採点結果の詳細は省きますが、また食べたいという気持ちの他に、どのような味付けだったかを詳細に思い出せる順に選んでみました。
ここまで書いて口の中はよだれだらけです。


3.決勝戦

いよいよ今日のベスト3を決めたいと思います。
あくまで、今日のベスト3であり日によっては食べたいものが変わると思います。その点はご了承ください。
それでは発表ですヽ( ´▽‘)ノ




ラッキーピエロ(函館)【ハンバーガー】
三陽(野毛)【餃子とバクダン】

かじしか(博多)【串ものに焼き豚足】

三店舗ともこってりしたものになりましたが、こちらになりますヽ( ´▽‘)ノ
実は、数日前に暫定的に作ったものには、1軒入れ替えがありまして、その1軒はあっさりしたもの目的で出向きたい店でした。
この3店舗については後日、紹介記事を書く予定です。さらに、かじしかさんについては来週の遅い冬休みで食べに行く予定です。夏に行って気に入ってしまったのでw;;;

今回の旅でどれだけ美味しいものに出会えるのだろうかヽ( ´▽‘)ノ楽しみです。


宮城県バージョンは開催できるのかな(^^;もうなんというか思い入れが強くて強くて・・・
 
【2015.01.22 Thursday 22:20】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
Andyさん
曜日やらなんやら設定はしていないですが、今日はご紹介したい飲食店を。
クイズ屋グルメ本を作りたいといいながら、自分の守備範囲はかなり狭く、仙台か津軽か京都ぐらいしか知らないという状態。
前者2つはともかく、京都に関しては気に入った店があったらそこに入り浸るということをよくやります。ですので、本当に気が向いた時しか新規開拓を行いません。

というわけで、今日は仙台のBARです。
仙台市役所すぐ近くにある「BARAndy」さんです。
http://bar-andy.com/

最近は、ここのBARをよく使っております。なぜかというと開店時間が午後3時から!
おやつの時間から飲むことができるぜヽ( ´▽`)ノ
とまぁ、昼酒というか私のような仙台から高速バスで帰るやからにとりましては、酒は飲みたいけれど飲み屋が開いていない。そんな時にはAndyさんが本当に助かります。
HPにはメニューはありますが、お酒の種類は豊富でカウンターの前にあるウィスキーの瓶にはそれぞれ味の説明が書かれてあり参考になります。
カクテルの種類も豊富で、季節ごとのものもございます。
午後8時まではノーチャージ、8時以降はチャージと一緒におつまみが付きます。
アルコールが苦手な方にはコーヒーや紅茶もご用意、もちろんノンアルコールカクテルもございます。

私なんぞは平日の皆が働いているときに3時か4時に入ってカクテルやウイスキーを2杯ぐらいいただくということをよくやります。
話は飛びますが、最近は昼酒をよくやります。昼に飲んで夕方帰るのもいいものです。ただ、その日の夜に早くも二日酔いの症状が出てしまうのが難点ですが(^^;
夜に飲むのもいいですが、休日でもお天道様が昇っている間に飲むお酒は格別です。最近はせんべろや角打ちが流行っているみたいで、旅行中はついつい昼から飲む店を探してしまいます。
そうなると、だいたいは大衆居酒屋のような場所になるので、この時間からあいているBARは本当に助かっております。
というか、仙台で昼酒をできるところは少なく、昼間から飲むとなれば誰かの家で宅飲みになるか、食事処で数少ない酒を飲むかのどちらかの選択肢しかないもので。

他にも菅原酒店さんとかご紹介したい店はいろいろありますが、その紹介は別の講釈で!

いやぁ、見事に紹介というかグルメレポの体裁をとっていませんね(^^;少し補足しますと、気軽に飲めておつまみもおいしいです。基本は早い時間に店に行きますが、2次会で少数精鋭でAndyさんに行きお通しをつまみに飲むのもいいものです。ここのお通しはちょいとほめ言葉でずるいのが多く、ノーチャージの時間帯に飲んでいると調理場からのにおいがバーカウンターにまで伝わり時々頼みたくなってしまうぐらいですから。
【2014.04.05 Saturday 23:08】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
北○さんについて
ラーメンは庶民の食べ物だという論調をよく聞くけれども、そんなのはその人が生まれた時代によって変わるものなのに、自分の生まれた時代を基準にしてしまうのは仕方のないこと。
例えば寿司は今でこそ回転寿司が増えておりますが、私が子供の頃は回転寿司もまだ少なかったころ。本当にハレの日の食べ物でした。
それが、今は高級志向と回転寿司でも高級志向とファミリー向けと様々な客層をターゲットにしています。ラーメンも昔ながらのラーメンがあれば、現代風の食材にこだわったお高いラーメンがあってもいいのではないでしょうか。
高級であろうと庶民的であろうと設定した料金で商売できるということは、それは成功していることに他なりません。自分の好みはあくまで自分自身に通じる指針であるのですから。

そんな私は、子供の頃はラーメン嫌いでした。麺に変なにおいがついているように感じ、それが「かんすい」によるものだと知ったのはだいぶ後です。
そんな私の学生時代はラーメン好きで知られていました。このように書くと「ラーメン通」に思われてしまいますが、ただのいちファンとしてラーメンが好きだっただけです。
それを表に出すことで「ラーメン通」だとか「ラーメン王」だとか言われていたあのころ。確かに卒業論文は経済学部だったことにより「仙台国分町におけるラーメン店経営について」だったので、そのように思われてしまうのも仕方がないのかもしれません。

その時に色々とお話を聞き、お世話になったのは「北○」さん。このように書くと伏字にしていると思われるかもしれませんが「北○(きたまる)」さんという名前なんです。
中はカウンターのみ、餃子などのよく見かけるメニューはなく、基本的に「中華そば」や「つけめん」オンリー。基本的に普通のラーメンに比べて麺の量が多いのでそれでも足りないならばおにぎりもどうぞ。

このお店の名前を聞いてピンときた方がいらっしゃるかもしれません。Twitterやmixiのボイスで一人酒をするときに使っているあの店です。
ラーメン屋なのに刺身がでたり

ラーメン屋なのに白子が出てきたり。

齢30を過ぎてから、ここの楽しみ方を覚えたような気がします。

このシステムが常連さんだけのものなのか、頼めば誰にでも出してもらえるのかは正直わかりません。
店自体もカウンターのみなので狭いのと、夜は大将一人で切り盛りしているので、もしも行きたいという方がいらっしゃれば、くげと都合が合えばぜひぜひ。

グルメレポのはずなのに、たいして味の説明をしないで記事を終わらせようとするこの根性。それでもいいのです。
北○さんに関しましては、私にとりまして定期的に食べておきたいソウルフードなのですから。食べて一番ほっとするラーメンです。
【2014.04.02 Wednesday 21:32】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
no title
CA3H0553.jpg
仕事頑張ったご褒美に2/3ポンドステーキ頼んだ予想外の絶壁!
【2012.09.28 Friday 21:21】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
カレー談義

 最近夏バテ気味でしたが、今日の夜ご飯に牛タンカレーを食べて元気回復ヽ( ´▽`)ノ
今までそうめんやらうどんやらを冷やして食っていたのですが、カレーのピリ辛が食欲を刺激!久しぶりに満腹感を味わいました。

 くだんの牛タンカレーはレトルトなのですが、食べながらふとカレーっていくつに分類できるのだろうか?という疑問が湧き出てきました。
 本当はコンビニやファミレスの店員さんって「1000円からお預かりします」の「から」って間違った言葉遣いと何年も前から話題にあがるのに使っている店員さん多いよね?という話をしようと思ったのですが、カレーにシフト!カレー!カレー!!

なぜにこんな疑問が思い浮かんだのかといいますと、カレーって見た目が同じなのに作ったシチュエーションによって味の感じ方が全然違うように思うんです。

例えば今私が食べたレトルトのカレーは、なぜかレトルトのカレーだなとわかってしまうのです。保存のために香辛料が強めになっているのが原因かもしれません。
そして、チェーン店のカレー。
たとえばCOCO壱とかは安定感があり、それの対極の位置であると勝手に思う学校給食のカレーなんかは大人になった今の口には絶対合わないと思ってもあのほのかな甘さとからさを感じさせないスパイスはノスタルジックになってしまいます。
他にもホテルのカレーなんぞはアラジンの魔法のランプのようなもの(正式名称はグレイビーボート)に入っているだけで高級感が漂い、ここまであげたカレーの中で一番マイルドじゃないでしょうか。さらに高級感をだすためにライスの上にレーズンや揚げた玉ねぎなんぞがのっちゃったりして。
家庭のカレーも勝手に3つぐらいに分類して、子供がいる家庭の甘口中心用、2、30代中心の辛口や中辛、そしてS&Bのカレー粉から小麦粉を使ってルーを作るおこげを感じるカレー(実はこれが一番好み)なんて勝手に想像します。
あと、あえて過激派といえるのが蕎麦屋のいわゆる和風カレー。片栗粉を使ってとろみがついたカレーはほとんどカレー蕎麦やカレーうどんにしか使われないが、カレー丼になったときのあの過激さといったらまるでスマイリー菊池の毒舌です。
他にも亜種としてはスープカレーやドライカレーなどもあるでしょうか、いわゆる普通に思い浮かぶカレーといったらこんな感じでしょうか?
あぁ、こうかくとカレーがまたまた食べたくなってきた_| ̄|○今度はドライカレーを作って表面を甘い味付けをした卵焼きで包むドライオムカレーにするんだ_| ̄|○このギャップがたまらんです。あぁ、オーソドックスにカツカレーも捨てがたい。ほんと、カレーを考えれば考えるほど話がつきません(^^;
画像とかを載せると、さらに胃が刺激されそうなので今日はここまでヽ( ´▽`)ノ

【2011.07.13 Wednesday 21:12】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
塩ガツΣ( ̄□ ̄;

  6月に早くも腕の皮がむけむけしはじめましたが、今日は二の腕にまで皮が侵食する暑さ、いかがお過ごしでしょうか?くげでございます。

 先ほどまで、ボタンを押しに押していたので日記を書く時間が遅くなりました(^^;

 先日ぱんださんがホルモン食いたいを連発していたのが、うちにも侵食(^^;先週から食いたくて食いたくて仕方なかったので、近くに売っていた「焼肉レストラン一心亭」の「塩ホルモン」を焼いてみました。

 これが大当たりΣ( ̄□ ̄;一瞬ちゃんと火を通したか心配でしたが、歯ごたえがあった後にやわらかいホルモン。これ、今度からうちの冷凍庫に常備していそうです。

http://budomura.co.jp/shopping/item-G136.html

この塩ガツ。今度仙台にもっていくかもですよーヽ( ´▽`)ノ

【2011.07.11 Monday 23:57】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |
Myスタンプカード五所川原編&弘前(仮)編

 今日で日記も三日目。

私にとりまして作業も勉強もどちらも片手間で行うことができません。軽くBGM代わりに音楽を流しながらということはあっても、TVをつけながらや人と話しながらとなりますと格段に作業効率がおちます。
昨日とおとといの日記も、別のことをしながら話しながらでしたので、頭が中々日記に廻らず(^^;
色々と書きたいことがあったんですよ。例えば以前に家族で岩木山神社に行った時に1600年ごろうんぬんかんぬんという説明文をみてうちの母が

「1600年って昭和でいうの何年?」

というとんでもないボケをかましていました(゜▽、゜)

というわけで、こんな入りで始まりましたが今日書きたいことは全く関係の無いことです(゜▽、゜)

最近、自分用のスタンプカードでも作ってみようかと思ったんですよ。と、いいましても割引とかそういうのではなく、テーマ別の目的地スタンプカードです。

例えば、今住んでいる五所川原で6軒、この店にいきたーいヽ( ´▽`)ノ
というものでしたら

あげたいの店 http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10538490373.html
(ここは何度も食べました(゜▽、゜)

グリルナリマン http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10538505469.html
(ここのハンバーグは最高1キロまで頼めます(゜▽、゜)
一休寿司 http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10863070675.html
(ランチ目的(゜▽、゜)

仙寿司 http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10538488642.html
(ここもランチ(゜▽、゜)ちらしがすごい

やよい寿司 http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10538503918.html
(ランチ600円で寿司と麺類が(゜▽、゜)おかしいぞ!

珈琲詩人 http://www6.ocn.ne.jp/~sizin1/untitled1_001.htm
(うちは珈琲が苦手ですが、ランチやモーニングがあるので、いずれ行ってみたい!)

思いつくのはこの6軒でしょうか。この中で行ったことがあるのが「あげたい」のお店。てか、時々仕事帰りに買って親父さんと談笑することもしばしば(゜▽、゜)
やよい寿司だけ津軽鉄道の終点「津軽中里駅」なので遠いけど、それ以外はいつでも行こうと思えば行けるので休みの日にでもランチを攻めてみたいと思います(゜▽、゜)

以上が五所川原編でした。実は弘前編も何気に作っているのですが、情報が少ないのでまだ3軒しかありません。

BAR du MAN http://whiskyislife.usukeba.com/e32203.html
(うち行き着けのバー。企画が一段落したらここで一人打ち上げをすることが多い。ギムレット→ウィスキーという流れでいっつも飲んでいるのでバーテンダーさんから強い酒が好みだと思われており、いまだにフレッシュな果物を使ったカクテルをだしてもらえない^^;)

侍案 http://www.bar-taian.com/
(行きたいといつも思って、いつも時間が足りずよれずじまいのbar。今度、宿をとって行ってみようかと画策)

しげ作 http://marugoto.exblog.jp/13694158/
(とんかつ!とんかつ!前までは夜だけの営業だったけど、最近はランチもはじめたそうでチャンス!)

と酒ばかりですが(^^;弘前フレンチの店もたくさんあるのでそこから3軒を後日ピックアップしてみたいです。

とまぁ、こんな感じで行きたい店をとりあえず6軒に絞って色々と食べまくってみたいとおもいますーヽ( ´▽`)ノ
7月6日の健康診断がすぎるまでね_| ̄|○

【2011.07.03 Sunday 22:14】 author : くげ
| くげグルメ | comments(0) | - |