くげ日記 blogになれば くげ風呂に
 
<< 2015年12月24日のつぶやき | main | 2015年12月31日のつぶやき >>
今年を振り返って2015
今年1年を振り返るのに避けては通れない話題が父親との別れでした。

mixiの方では限定公開していたのですが、今年の12月に父親が旅立ちました。
もっと一緒にいるものだと思っていたのに、本当に早かったです。
余命を宣告されてからの4か月間は休みのたびに家に戻りました。普段は家に寄り付かない私がほぼ実家に入り浸り家族と過ごした4か月は9年間青森で過ごた空白を少しでも埋めることができたのではないかと思っております。

父親が亡くなって最初に思ったのは「港町13番勝負 安田顕ひとり語り〜おもだって私の父の話です〜」
安田さんの父親は現役ですが、父親のことをどこかで語りたいと思っている自分がいます。
この日記で公開するかどうかわかりませんが、誰か一人でも母親、自分以外に父親のことを一人でも覚えてほしいなと。
面識はなくても、誰かがその人のことを知っているだけでいいんじゃないかなと思うのです。
昔話や民話は亡き人の思い出話ではないかと。誰にも忘れてほしくないために伝えられてきたのではないかと、ふと思うわけです。

年末にする話ではないですね(^^;
新年のあいさつは控えることになりますが、年賀状は大歓迎ですよヽ( ´▽`)ノ
こちらからは落ち着いた時に寒中見舞いという形でごあいさつする形になります。

では話を来年のことに。

1月は役所や銀行など色々なところを回るだけの休日になりそうですが、時間があればまた旅に出たいですね。
長期休暇は難しいかもしれませんが、2泊3日ぐらいで京都でゆっくり心のデトックスをしたい気分です。
その時は、いつもの店で飲むからね(゜▽、゜)
あと新潟に行きたい!ISDに出たい!遠征押しがなかなかできなかったので、それもできればいいなと。

あと、5月にある仙台ハーフマラソンに挑戦したいです。今年の松島ハーフも2時間3分35秒という初挑戦にしては好成績で完走できたので今度は自分の地元を思いっきり走ってみたいです。
さらに、ひでぽんさんとの調整になりますが11月に「くげ杯2016」を開催予定です。
今年は7年ぶりにあれをオフラインで復活させたいと思います。これをやりたかったからくげ杯をやろうという決断に至ったのかもしれません。
久しぶりに、ネットクイズの自分のページを見て気恥ずかしさと粗さがあるものの、怖いものを知らないがゆえの荒さがまぶしかったり。あの勢いのまま怖いもの知らずで「くげ杯2016」で行えればと思います。

後は相方さん探しですね。父親に会わせることができなかったのが本当に残念です。
そのような人に出会うことができるようにしなければと。

最後に、この記事は紅白歌合戦徳永英明さん「時代」を歌っているときに書き始めました。
「巡る巡るよ時代は巡る 別れと出会いを繰り返し」
今年悲しい別れが続いたぶん、来年は良い出会いがありますように。
 
【2015.12.31 Thursday 21:00】 author : くげ
| 日々思ふ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
【2018.11.13 Tuesday 21:00】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする