くげ日記 blogになれば くげ風呂に
 
<< サワーくげ リアルに・・・ | main | 浜町ビフォーアフター >>
宵宮〜浜町〜
というわけで、うちの近くにある町での宵宮に行ってきました。

子供達は現代的というか(^^;まぁゆかたなんなりと私が目の保養wはできませんでしたが、雰囲気がなんといいますか昭和臭がところどころ漂う感じでいい雰囲気でした。

普段はここを仕事で走り回っているんですが、普通の路地なのにこの日だけは本当に光景が違って宵宮の魔力といいますか魅力といいますか、いい雰囲気でした。


入り口


入り口うらの看板。個人的には艶を感じます。


普段は普通の住宅街なのにその前に店が出る、という経験は初めてです。


またまたでましたwちりんちりんアイス


射的です。最近のは景品の台が回転します




中でやっておりました神楽です。天狗の面をつけて舞ってました。
もっとアップで見たい方はこちらの吟さんのサイトへ


というわけで、いつも鯵○沢でお世話になっております吟さんもいらしていたもので色々とお話をしつつ変わったレンズをお借りしました。


こんな普通の風景写真が、あるレンズを通すと


こんな風に十字架降臨(゜▽、゜)

こういうキラキラがあると祭りの写真という気がしますね。


何か評判のたこやき屋さんがやってくるということで買ってきました。


では一口ヽ( ´▽`)ノ





もぐもぐもぐもぐ



( ゜д゜)ぽかーん




あのね、あのね、たこ焼きがあまいの!ほんと甘いの!

確かにソースのような風味はするんだけど、かかっているのは間違いなく


みたらし団子のタレ(゜▽、゜)

いやぁ(^^;びっくりしたびっくりした。
【2006.06.13 Tuesday 23:24】 author : くげ
| - | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2017.04.27 Thursday 23:24】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
この看板の絵ってあれですよね、タイトルは忘れたんですが、竜王のところから宝珠を取ってきた女の人が、乳房を切り開いてその中に隠して持ってくる話ですよね(^^)

宵宮用に描かれたものなのか、それとも扇ねぷたの送り絵を流用したものなのか…謎は尽きませんなあ。

それにしても、雰囲気があっていいですね、宵宮!

あま〜い「たこ焼き」、ちょっと食べてみたいです(^^)
| 黒比丘尼 | 2006/06/14 6:14 PM |
甘いたこ焼きが、なんで"つぼ焼き"なんだ?

最近、地元ではここまで大掛かりに屋台が出る事
無くなったなぁ。なんか羨ましい雰囲気…。
| 岩手のGO | 2006/06/14 10:52 PM |
どうも。
当日夜半、急激な食あたりに見舞われました。弁天様のバチがあたったのでしょうか…。

うぅぅぅ…。
| | 2006/06/15 2:35 PM |
黒比丘尼さん>
あ、そういう話なんだ(^^;
その話知りたいなぁ(^^;
民話好きだけどこういう穴はたくさんあるもので(^^;;;

岩手のGOさん>
つぼ焼きだとサザエを思い浮かべますよね。私もふしぎです。甘いからつぼ焼きというわけではないみたいですが。
それよりも遠野のほうこそこういう祭りがたくさんありそうな気がしたのですが、そうでもないんですか?
ちょっと意外です(^^;

吟さん>
先日はおせわになりました。って私は一人でぜんぶたこ焼きたべてもぴんぴんしてますよヽ( ´▽`)ノ
私も写真をたくさんとっているので、弁天様のお怒りでもないかと思うのですが(^^;
| くげ | 2006/06/16 12:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kugekuge.jugem.cc/trackback/464
トラックバック
胸肩神社 - 浜町の宵宮
弁天様の宵宮である。胸肩神社と書いてムナカタジンジャと読みまする。 (Panas...
| 徒然あじがさわ2 | 2006/06/15 2:37 PM |