くげ日記 blogになれば くげ風呂に
 
たまっていた日記 その3 鹿島神宮から三陽へ

  日曜日。本来なら早めに起きて0次予選の問題を考えるべきでしたが、見えない疲れがたまっていたのか爆睡。9時過ぎで、慌ててヒントを見てもまったくわからないので、行動派から待機しつつ問題を考えるブレイン班に移動。そして、暗号とかなら移動中も考えることが出来ると思い、予定を変更して高速バスで鹿島神宮へ。

「横浜」という文字列が124文字なので、62文字にわけて、仮に漢字を編とつくりに分ければ31文字ずつになる。ならば百人一首かと、色々と百人一首を調べてみるがまったくわからない。ならばと横浜に縁のある歌人やらをしらべてみてもさっぱり。
これがいけなかった。普段は高速バスに乗っても普通に本を何冊も読んでいるのだが、この日は前日の疲れがたまっていたのか、ランダムに見える文字列を見続けていたせいなのか、久しぶりのバス酔い。途中から暗号もあきらめてそのままダウン。

バスを降りた瞬間の風がなんとも気持ちよかったこと!そのまま鹿島神宮へ。512が鹿島神宮の鳥居が地震で倒壊したとの話で、気にしていた。現地に行ってみると鳥居は撤去。
参拝の途中、森を歩いているだけで先ほどのバス酔いがどんどん癒される。パワースポットという言葉に懐疑的だけれど、あぁ、これがパワースポットの力なのかと、つい思ってしまいます。
ちなみにですが、よくTVで紹介されているパワースポットや聖地といわれている場所にいっても、自分に合う、合わないみたいなものをなんとなく感じてしまいます。鹿島神宮は自分を迎えてくれたのだなと勝手に考えております。人によっては受け付けない人もいるでしょうし。
なお、一番癒されたのは巫女さんが暑いのでたすきをしてきびきび仕事をしている姿をみて、カッコイイ!!!と。萌えじゃなくカッコイイ!なんですよ!!!なんていいますか、仕事をする時に気合入れるぞ!とポニーテールするために髪をまとめる女性のような凛とした雰囲気でした。

本当は、そのまま駅に行って香取神宮に行く予定でしたが、体調が本調子でないと思われるので、そのまま高速バスでとんぼ返り。一旦宿に帰ってでぃーどんとスカイプでいろいろと0次予選の問題を解いたりぐぐったり。その後でぃーどんは飲み会なので、うちは少し宿で仮眠をとったあと、シャッツに行こうとしたが、翌日に回して、せっかくなので横浜桜木町へ足を伸ばして「三陽」へ。
ここは一度行ってみたかった!実は20年前から存在が気になっていた店。









こんな店なんです(^^;店構えだけでほんとやばげ。絶対イロモノ店だと思いネタのために食べに行くように考えてしまうかもしれませんが。
頼んだのはこちらの3品。

いやぁ、にんにく食べ過ぎて刺激が強いのはわかるけれども、それでもスタミナがつくぞ!という感じでほんとうまい!
真ん中のにんにくは油で揚げて甘味噌と絡めたもので、これだけの量で200円!これだけでも十分元が取れた感じ!
さらのこのにんにくを食べても餃子はさらににんにくの味が。ある意味ドーピングです(゜▽、゜)








ちなみに上がメニューですが、それぞれつっこんでください(゜▽、゜)
しかし、この三陽の副作用として頭はさえているが体が疲れていて中々寝ることが出来なかった(^^;
今度、ぜひぜひ三陽いきませうヽ( ´▽`)ノさらに三陽のある桜木町はいいバーもそろっているんですよ。港を見ながらのウィスキーやカクテルもたまにはいかがですか?

【2011.07.19 Tuesday 21:16】 author : くげ
| 旅行記 | comments(0) | - |
今回の旅を振り返り落語に例えると

 今回の旅を振り返りますと、落語の「替わり目」だったなぁ、という気がします。

こちらが落語の「替わり目」のテキストです。
http://blog.goo.ne.jp/anndonnkira/e/8addd8920c6d038d315d790fc09feca9

こちらが「替わり目」の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=XDuxJ8U0ENc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=YhNJ8hp8E3w&NR=1

こちらが「替わり目」のAAです。
http://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-2772.html





「ふっ、ははははー。へへへへー。はっ。あいつぁいいね。やっぱし、KANQUてぇなぁ、ありがたいね。これね。くげがいうことを、なんにも言わないで、こんな夜遅く、飲み会を開いてくれたり、旅行のコーディネートをしてくれんだからねェ。やっぱし奴ァおれにだまされたいんだね。もっとも、あいつが先にだまされしていたんだからな。おれはあとからぶらぶら惚れちゃったんだけれど、友達がそう言ったね、お前はいいKANQU持って幸せだ、過ぎものだって。器量がよくて、気立てがよくって、よく働くし、それに色が白くて丸ぽちゃで、笑うと、ぽこっとえくぼのしっこむとこなんざぁ、男好きのするだよ。言っちゃうけど、ほんとだね。えへへっ。可愛い顔してやがるよね。やっぱしおれも、惚れてるんだね。口じゃァポンポン言うようなものの、腹ん中じゃァ、すまねェなーって思って、いつでも、こう、手ェ合わして拝んでる。・・・・
アーッ、まだblog見ていたのかよ!

【2010.08.31 Tuesday 00:06】 author : くげ
| 旅行記 | comments(0) | - |